明日、アメリカに発ちます。

明日、アメリカに発ちます!

今回の目的は、

孫の一歳の誕生日祝いと長女の大学院学校見学。そして、私が楽しみにしていたアプレジャー研究所主催「頭蓋仙骨療法」の上級クラスの講習会に参加することです。

アメリカで講習会を受けるのは久しぶりであり、この講習会はノースキャロライナ州で障がい児達へ頭蓋仙骨療法を用いて素晴らしい成果と実績をあげれている先生の治療法を学ぶためです。
彼は以前 、頭蓋仙骨療法の世界的第一人者 Dr. アプレジャー とクリニックで子どもたちの治療をされていた、多くの経験・実績のある方で、今はノースキャロライナでご自身のセンターを開いて治療活動をされています。
( Tad Wanveer先生 : carycentercst.com )

内容は、脳内のグリア細胞( 脳、脊髄細胞の80%以上を占めるもので、ちなみに脳神経は20%ほどしかないらしいのです) へ頭蓋仙骨療法でアプローチしていくというものです。

特に効果が期待出来る症状は、発達障害、てんかん発作、脳性麻痺、神経変性の疾病、慢性痛、脊髄トラウマ、外傷性の脳障がい、脅迫心配症・・・

これからさらに多くの子どもたちへの手助けができると思います。

さらにパワーアップして帰って来ますので、楽しみに待っていてくださいね。

投稿者: Fujimaki_Tsunenori

たなこころ*C・S・Tこども機能発達センター(Tanacocolo center for CranioSacral Therapy.)代表。“こどもたちに、もっとできることがある” をモットーに活動。 CranioSacral Therapyの技術研鑽のために毎年渡米し、常に新しい技術と情報収集を行い、後進育成にも取り組んでいる。IAHP メンバー会員http://www.iahp.com/,日本ホリスティック協会会員http://www.holistic-medicine.or.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中