頭蓋仙骨療法を学びたい方々へ

ここ最近、いろいろな療法師の方々から、

 

頭蓋仙骨療法を教えて欲しいという依頼を受けることが多くなって来ました。

 

いつも、「申し訳ありません。今は、助産婦さんのみにお教えしているだけです。」と

 

お断りをしています。

 

インターネットでいろいろ検索されてこられた方々には本当に申し訳なく思っています。

 

 

みなさんに「本物の頭蓋仙骨療法」を学んでいただきたいと思いますので、

 

1. アメリカに行かれて本物を学ぶか、

 

2. 日本にもアップレジャー研究所の支部がありますので、

 

そのどちらかで学ばれてください。

 

「頭蓋仙骨療法」という名前を使えるのは、その二つ以外存在していません。

 

 

巷では、いろいろな人が頭蓋仙骨療法の講習会 をしているようですが、

 

なかには偽物も相当な数あるようです。

 

必ずその人の経歴(頭蓋仙骨療法本部のアップレジャー協会 or 日本支部)を確認されてくだ

さい。

 

⚫︎どこで学んだのか

 

⚫︎何年経験があるのか

 

等をしっかり確認されてから決断されてください。

 

このテクニックは一朝一夕では身につきませんが、

 

みなさんの努力は必ず実るはずです。

 

一日も早く苦しんでいる方々を助けてあげてください。

 

成功をお祈りしています。

 

 

 

たなこころ C.S.T.こども機能発達センター

代表     藤牧経乘

投稿者: Fujimaki_Tsunenori

たなこころ*C・S・Tこども機能発達センター(Tanacocolo center for CranioSacral Therapy.)代表。“こどもたちに、もっとできることがある” をモットーに活動。 CranioSacral Therapyの技術研鑽のために毎年渡米し、常に新しい技術と情報収集を行い、後進育成にも取り組んでいる。IAHP メンバー会員http://www.iahp.com/,日本ホリスティック協会会員http://www.holistic-medicine.or.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中