藤牧式・頭蓋仙骨療法「助産婦専門・基礎講座」 東京 2020年4月開催!

 

腰痛で顔をゆがめて苦しんでいるお母さんが笑顔になり、

反っくり返って大泣きしている赤ちゃんが笑顔になる。

その笑顔を届けられる確かな「理論」と「技術」と「寄り添い方」をお伝えします。

代表の藤牧は、頭蓋仙骨療法を本場アメリカで習得して、30年。最新の知識と技術を学ぶために毎年渡米し、常に研鑽を怠りません。

そして、もともとキャリアのスタートは、アメリカ・フィラデルフィアにある脳機能改善のための専門研究機関「The Institutes for the Achievement of Human Potential(ドーマン研究所)で、39年前に日本人スタッフとして脳の発達過程や機能改善のためのプログラムの研究生活を送ったことに始まり、脳機能研究の専門家でもあります。

だから、赤ちゃんの現在の発達段階や困りごとを「骨格的見地」からと「中枢的(脳機能)見地」の両方から総合的に評価することが出来るのです。

学ぶことはまだまだたくさんありますよ。

どうぞ我々と一緒にお母さんや赤ちゃんのために学びを深めていきましょう。

たくさんの方々のご参加を楽しみにお待ちしております。

(*注意*「藤牧式・頭蓋仙骨療法」は当センターでしか開講しておりません。「藤牧のもとで学んだ~」「藤牧の流れを汲む~」などの表現で頭蓋仙骨療法を教えている団体があるようですが、私どもとは一切関係がございませんので、ご注意ください。)

 

*** 東 京***

*「助産婦専門コース・基礎講座」*

日時:2020年4月17日(金)9:15受付開始~9:30開始~19:30終了

会場:東京・渋谷区(詳細はお申込み時にご案内)

参加費:38,500円 (再受講者は22,000円)(共に税込)

対象者:助産婦

定員:12名

 

*「てしおの会」*

日時:2020年4月19日(日)9:15受付開始~9:30開始~16:30終了

会場:東京・中野区(詳細はお申込み時にご案内)

参加費:14,300円(税込)(事前振込)

対象:基礎講座を受講した助産婦(4/17の基礎講座受講者も対象となります。)

定員:12名

**お申込み**

*希望の講座名、*メールアドレス(パソコンから受信できるもの)、*氏名、*電話番号(緊急時対応用)、*住所、

をフォームにそってご記入いただき、

こちらのフォームから送信ください。

 

未分類

投稿者: Fujimaki_Tsunenori

たなこころ*C・S・Tこども機能発達センター(Tanacocolo center for CranioSacral Therapy.)代表。“こどもたちに、もっとできることがある” をモットーに活動。 CranioSacral Therapyの技術研鑽のために毎年渡米し、常に新しい技術と情報収集を行い、後進育成にも取り組んでいる。IAHP メンバー会員http://www.iahp.com/,日本ホリスティック協会会員http://www.holistic-medicine.or.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中