頭蓋仙骨療法・施術の流れと費用

頭蓋仙骨療法

クレニオセイクラル・セラピーの施術と費用


施術の特徴

1.  リラックスして楽しく遊びながらのお手当て
2.「事前質問表」をもとにじっくりカウンセリング
3. 食事指導
4. 家庭で出来る頭蓋仙骨療法のお手当ての仕方


ご予約とカウンセリング

「事前質問表」をもとにじっくりとカウンセリング事前にしっかりと状況を把握します。メールや電話にてご相談を承り、予約日を決定します。ご両親様に「事前質問表」を送らせていただいております。(メール・ファックス・郵送にて)施術日2~3日前までにご返送いただき、私共の方で施術日までにしっかりと状況を把握した上で施術に臨んでおります。初めての場所で緊張したり、落ち着かないお子さんを前にして長々とご両親からお話しを聞く時間を取るわけにはいきません。 また、ご両親にとっても、落ち着いて「書く」ことにより、改めてお子さんの状態を見つめなおすきっかけになります。


クレニオセイクラルセラピー頭蓋仙骨療法・料金表

施述時間 奈良オフィス料金 東京オフィス料金
障害児 初回 90分 9,000円 12,000円
障害児 2回目以降 60分 6,000円 9,000円

※障害を持ったお子さまに「回数チケット」もご用意しております。(奈良オフィスのみ)詳細はお問い合わせください。

ご予約・お問合せ

お電話やメールにて承っております。平日は時間が無い、遠方なので週末しか行かれ無いという方のために、土・日も開けておりますのでご安心ください。

 スケジュールをご覧ください→ 施述・奈良・東京他 スケジュール

メールでのお問合せは24時間承っております。こちらからどうぞ📩
お電話もお気軽にどうぞ ☎︎0742-55-9376


施術当日

小さなお子様は、お気に入りの絵本やおもちゃをご持参いただいております。初めて会う人や場所に対して緊張感を持ってしまうものですが、「楽しくリラックス無しには本物の治療に到達せず!」がモットーですので、お子さんと楽しく時には歌を歌ったり、踊ったり、ゆったりと遊びながらお手当てします。


施術の流れ

リラックスして楽しく遊びながらのお手当て~高い技術と豊富な経験があるからこそなせる業~

「うちの子は多動で治療ベットの上でおとなしくしていられないから治療を受けさせるのは無理…..」「以前にベットに無理やり寝かせられたらそれがトラウマになって泣き叫んでしまう…..」こんな心配・不安をお持ちの方でもどうぞご安心ください。

藤牧は20代後半の数年間、保育園の障がい児担当として勤務。障がいが有る無しにかかわらず毎日数十人の子供たちと歌ったり走り回ったり楽しくすごしていました。その経験と元来の子ど好きの性格で、施術時も時には歌ったり、踊ったりすることも度々あります。「他の病院は嫌がって行かないと言い張るのですが、マッキー先生(藤牧のニックネーム)のところは遊びに行っていると思っているようで自分から行きたがるんです(笑)」とお母さん方から言われることもしばしば。

ただでさえ、知らないところに連れて来られて緊張しているのですから、更に緊張を強いるようなことを絶対にしてはなりません!そしてスタッフ・藤牧仁子も幼児教育の講師歴があり、子どもたちと楽しく一緒に遊びます。ほとんどの場合(特に初回・緊張してしまう場合)は、スタッフ・藤牧仁子がお子さんと遊んだり絵本を見たりしている時に代表・藤牧が後ろから優しく触れていきます。ふたりの連係プレーでお子さんが遊びに集中して気が付かない間に施術を行います。

以上の理由から、施術に際してはお子さんのお気に入りの絵本やおもちゃをご持参いただいております。絵本をみながらでも歌を歌いながらでも動き回っていながらでも、障がい児療育35年、頭蓋仙骨療法25年以上の経験から、お子さんの身体からのどんなサインも見逃しません。そしてやさしくお子さんの身体を整えていきます。

心からリラックスして楽しんでいる時こそ、精神的・身体的ストレスが解放されていきます。しっかりと効果のある施術をさせていただいておりますのでご安心ください。ご家庭で出来ることもご指導させていただきます。


その1「食事指導」

例えば、「最近、咳が出やすくて‥」とお困りの場合、施術によって身体を整えさせていただきますが、お家に帰られて今まで通りの生活をしていると施術効果が持続しません。私共は特に毎日の食事を重視します。私共の食事指導は現代栄養学に基づくものではないので、例えば「今はまだ8月半ばで暑さが厳しいですが、暦の上では立秋を過ぎ、もう秋が始まっています。自然界も身体も少しずつ目に見えないところで変化に備えての準備を始めます。ですから体を冷やす作用のある夏野菜を生で食べるより、煮炊きして熱を加えましょう。

秋に向かうと肺や大腸が弱りがちなので、それらの機能を上げる効果のある食材、例えば,大根などをこの様な調理法で食べるようにしてください」等の指導をしていきます。四季折々の自然の変化に順応して身体も変化していきますので、食もそれに順応していかなければ、脳や身体の抵抗力・免疫力が弱り、疲れやすくなったり、誤作動を起こしやすくなります。季節や体質に応じた食材を用いた食事の仕方・手作りドリンクなど、ご家庭で直ぐに実践できることをお伝えしています。


その2「頭蓋仙骨療法のお手当て法」

数百もある頭蓋仙骨療法のテクニックの中から、簡単でありながら効果の高いお手当て法を選りすぐり、ご家族の方が出来るやさしい頭蓋仙骨療法をお教えしています。器具も道具も買うは必要ありません。『手』だけで出来て、副作用もなく安全なものですのでご安心ください。

施術効果を長く保っていただくためには、ご自身の身体、お子さんの身体の状態をより良く観察し、 ケアする毎日の働きかけが大変重要です。毎日ケアを続けてくださると、次に施術を受けた時の効果が断然に違ってきます。反対に何もケアをされないと、まず前の状態に戻すところから始まってしまいますので、すぐに本来アプローチしたい中枢の深いところに作用が到達するのに時間がかかってしまいます。

施術者にお任せという意識(依存)ではなく、我々と本人・家族が一丸となって協力し合うという調和した意識で向き合っていただくと何十倍も効果が期待されます。小さなことでも毎日継続される365日と、ほとんどやらずの365日とでは、天と地ほどの差が表れます。このように地道な努力こそが改善への一番の近道だと我々は信じているからです。適切な働きかけがあれば、お子さんの障がいは必ず改善します。